サイト内に広告はたくさんあるけれども…

たくさんある

■サイト選びは中身で勝負

無料出会い系サイトを利用しようとアクセスすると、サイト内に広告がたくさんあることに気付くかもしれません。
それらの広告を見て、あまりこころよく思わない人もいるのではないでしょうか。
でもこれは、無料出会い系サイトならば仕方のないことなのです。

というのも、無料出会い系サイトの運営費の大半はこういったスポンサーからの広告収入だからです。
会員が登録料や利用料などを支払わずとも出会いを楽しむことができるのは、いわばサイト内のこれらの広告のおかげといえるのです。
ですから、この広告をあまり気にする必要はありません。
普通にサイトの機能だけを楽しめばいいのです。

広告をクリックしたら別の怪しげなサイトにアクセスされたといった話を聞くことがありますが、それはサイト運営者の責任ではありません。
こういった事態は、広告主が意図をもってその怪しげなサイトにアクセスするよう仕向けているわけであり、サイト運営者はただ依頼された広告をサイト内に貼り付けているだけで、その出会い系サイト自体が悪いというわけでもないからです。

もしこのような事態を防ぎたいならば、むやみにサイト内の広告をクリックしないことです。
無料出会い系サイトで怪しいのが、広告が少なかったりまったく存在しないというサイトです。
そのようなサイトは、どのような手段でサイト運営費を捻出しているのでしょうか。
却ってそんなサイトのほうが、問題があるように考えられませんか。

また、女性の下着姿や裸の写真などの画像をベタベタと貼り付けているサイトなども要注意です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ